toioの4つの魅力

タイトルをかえて様々なあそびを楽しめる

toioはロボットを使った新しいあそびのプラットフォームです。ひとりでもみんなでも、専用タイトルをかえることでゲームや工作、絵本、運転などいろいろあそびを通して楽しむことができます。

  • トイオ・コレクション

    工作バトル「クラフトファイター」など5つのあそびが楽しめます。自由にあそびをつくれるフリーモード付き。

    詳細はこちら
  • 工作生物 ゲズンロイド

    紙工作をつけて、キューブにうごきのプログラムを注入すると未知の生命体が動き出す!?

    詳細はこちら
  • GoGo ロボットプログラミング ~ロジーボのひみつ~

    プログラミングの基本要素が楽しみながら身につく冒険絵本。かわいいロボットが絵本の上を楽しく動き、プログラムの働きを体感。

    詳細はこちら

プログラミングもあそびになる

ゲーム感覚であそべるプログラミングの専用タイトルやビジュアルプログラミング環境など、はじめての方でもどんどんステップアップできます。
こだわりのある方も、キューブを自由に動かして本格的なロボットプログラミングであそびを作って楽しめます。

  • 初級

    絵本を読むようにはじめよう!
    toio専用タイトル「GoGo ロボットプログラミング ~ロジーボのひみつ~」

    toioでプログラミング
  • 初中級

    toioをパソコンから動かそう!
    プログラミング教室でおなじみのビジュアルプログラミング

    詳細はこちら
  • 上級

    本格的なプログラミングをしたい方のために、技術仕様を公開

    詳細はこちら

実はすごいテクノロジーがつまっている

動きまわって、操作して、変身して。 手を動かし、五感であそべるのはこのキューブがあるからこそ。 一見シンプルなこのキューブには、創意工夫を促すため沢山の技術が詰め込まれています。
toio本体セットには、丸いコントローラーと充電やカートリッジを差し込むためのコンソールもついてきます。

レゴ®ブロックをくっつけてあそべる

キューブにはレゴ®ブロックをとりつけてあそぶことができます。専用タイトルでも、プログラミングでも、レゴ®ブロックでオリジナル作品を作ればあそび方はさらに広がります。自分だけのファイターでバトルしたり、お気に入りの車を再現してドライブしてみよう!

つくって、あそんで、ひらめいて。

手を動かしてあそぶ。考えながら夢中になる。
偶然の発見が、もっともっと!を引き出していく。

toioは、シンプルなキューブ型ロボット。
だから何にでも変身できる。自分の世界をつくりだせる。

工作をつけて飾ったり、動きをプログラミングしたり。
アナログで、デジタルで、創意工夫する力がどんどん引き出される。

夢中になる瞬間、ひらめく喜び。
枠にとらわれない自由なあそびを、子どもたちへ。

ストーリー

よくあるご質問

取り扱い店舗
ご購入の際には、各販売店のお取り扱い状況をご確認ください。

重要なお知らせ