プログラムってなんだろう?

エンタ
みんな!「Goロボ」は たのしんで くれているかな!?
はじめて “プログラム” ということばを しったおともだちも いるのかな?
ここでは みんながつかっている “プログラム” のことを すこし しょうかいするね!
コロン
プログラム※は コンピュータに「やってほしい」とおもったことを しじする “めいれい” の ことなのよ。
※:ここでは コンピュータ の せかいでの プログラムのことを さしています。
いっぽすすむ みぎをむく
コロン
「Goロボ」で みんなが つかっている このカードが “めいれい” 。
めいれいかいし いっぽすすむ みぎをむく いっぽすすむ めいれいおわり
コロン
こんなふうに いつも ならべているでしょ?
このとき みんなは エンタに「こう あるいてほしい」とおもって ならべるのよね。
この 「エンタに やってほしいことを しじするために ならべた“めいれい”」 これこそが  “プログラム”なの!
だから みんなは もうりっぱに プログラミングをしちゃってるの!!

こたえはひとつじゃない

エンタ
あ!コロン!!それは  ボクが おしえようとおもったのにー。
よし!じゃぁ ボクから もうひとつ “プログラム”のすごいところを おしえちゃうよ!

みんなは もう  “くりかえし”の“プログラム”を つくったことはあるかな?
ほんにも かいてあったとおもうけど したの2つの“プログラム”は ボクに おなじ しじを しているんだよね!
めいれいかいし 3かいくりかえす いっぽすすむ くりかえしおわり めいれいおわり
おなじ しじだよ
めいれいかいし いっぽすすむ いっぽすすむ いっぽすすむ めいれいおわり
エンタ
ほかの もんだいでも ゴールまでの あるきかたは いろいろあるよね。
“プログラム”というのは もくてきを たっせいするため の コンピュータ への しじ なんだけど 「こたえは1つだけ」というわけではないんだ。
たとえば したのような ときには ①、②の どちらの“めいれい”でも ゴール することが できるよね!
もんだい

①のめいれい

めいれいかいし いっぽすすむ いっぽすすむ めいれいおわり
おなじ しじだよ

②のめいれい

めいれいかいし みぎをむく いっぽすすむ いっぽすすむ ひだりをむく いっぽすすむ いっぽすすむ ひだりをむく いっぽすすむ いっぽすすむ めいれいおわり
エンタ
こんなふうに もんだいには いろんなこたえがあるから チャレンジ してね!

たいせつなこと

コロン
ちょっとまって!
この2つの“プログラム”は どちらも ゴールすることが できるけど ①の“プログラム”の方が ずっと ちかみちよね。
②の“プログラム”は エンタ は やらなくてもいいうごきを いっぱいしなくてはいけないから とっても たいへん。わたしだったら でんちが またきれちゃう かも・ ・ ・
エンタ
それじゃあ コロンのために できるだけ“プログラム”は みじかく しないとね!
もちろん ゴールにいけなければ ダメだよ。
コロン
そうね!この「みじかい“めいれい” 」で 「かくじつに ゴールできる」ために “プログラム”を かんがえることが これから みんながやっていく プログラミングで とっても たいせつなことなのよ!
GoGo ロボットプログラミング ~ロジーボのひみつ~
プログラミングの基本要素※が楽しみながら身につく冒険絵本。かわいいロボットが絵本の上を楽しく動き、プログラムの動きを体感できます。
※プログラムの三つの基本構造「順次、分岐、反復」