2020年4月23日(木)

「toio™コア キューブ」単体発売開始
株式会社スイッチサイエンスによるロボット開発者やクリエイターを応援するキャンペーンを実施 『スイッチサイエンス「toio」取り扱い開始記念〜「toio」ではじめよう、おうちでロボット開発キャンペーン〜』にて開発中の開発者向けマット(仮称)サンプル版を数量限定配布

本日2020年4月23日(木)より、ロボットトイ「toio™(トイオ)」の「toio™コア キューブ」(以下キューブ)を希望小売価格 4,480円+税にて、また「toio™コア キューブ専用充電器」(以下キューブ専用充電器)を希望小売価格 3,480円+税にて全国の「toio」取り扱い店舗で発売開始いたします。

toio_cube_Corecube.pngtoio_cube_CoreCubeCharger.png

本商品発売に伴い、本日より新たに電子工作やロボットのコミュニティに向けた製品の企画・販売を手掛ける株式会社スイッチサイエンス(以下スイッチサイエンス)にて「toio™コア キューブ」を含めtoio商品全般の取り扱いを開始すると共に、キャンペーンも実施いたします。



■『スイッチサイエンス「toio」取り扱い開始記念〜「toio」ではじめよう、おうちでロボット開発キャンペーン〜』にて開発中の開発者向けマット(仮称)サンプル版を数量限定配布

「toio」では、かねてより先進的なロボットやインタラクションの研究開発やアート制作に関わる開発者・クリエイターの皆様から数多くリクエストをいただいていた、より大型で自由度の高い座標空間を有したtoio専用プレイマットとして、「toio」専用「開発者向けマット(仮称)」を現在開発中であり、提供に向けて準備をしています。

提供にさきがけ、本日より「toio」商品の取り扱いを開始するスイッチサイエンスの協力により、この「開発者向けマット(仮称)」のサンプル版の数量限定配布を行う『スイッチサイエンス「toio」取り扱い開始記念〜「toio」ではじめよう、おうちでロボット開発キャンペーン〜』を開始いたします。

「toio」では、在宅環境の充実が求められる昨今、ご自宅の机の上でも手軽に絶対位置を使った本格的なロボットの研究開発ができる「toio」の特徴を活用し、従来ご自宅では開発が難しかった、「キューブ」を多数使用したインタラクティブなアート作品、ロボット工学における自律移動やAIを用いた群ロボット制御の研究開発(※後述する「参考事例」参照)など、プログラミング体験や創作活動から専門家による高度なプログラミングまでをお楽しみいただける環境を提供してまいります。本キャンペーンを通じたサンプル版の提供はその一端として、開発者の皆様にご自宅でのロボット開発環境の充実にご活用いただくとともに、様々な事例の中でフィードバックをいただきながらユーザーの皆様とともに改善を行いたいと考え実施いたします。

「toio」は、はじめてロボットプログラミングを楽しむ方から本格的な研究開発を行う開発者の方々まで、楽しみながら幅広くご活用いただけるロボットとして様々なツールを提供し、ユーザーの皆様とともに発展してまいります。



■「開発者向けマット(仮称)サンプル版(非売品)」の概要

●外観:
toio-simple-mat_for-developer_processing200422.jpg

●概要: 「toio」の絶対位置を使用したプログラミングに最適な12枚セットA3サイズの「toio」専用開発者向けマット toio-devmat_type.jpg
toio-12mat.jpg


-12枚を並べて使用することで最大約1.2m x 1.2mの大型マットとしても使用可能

-12枚連番で「toio」 ID(絶対座標)が印刷されたA3サイズ上質紙

-表面は簡易プレイマット(6枚)、簡易カード(6枚)としても使用可能

-大きな座標空間を活用したインスタレーション作品やAI・自動運転・群ロボット制御など研究開発にもご利用いただけます

●仕様:
・1セット12枚入り、A3サイズ 上質紙
・toio専用の特殊パターン(toio ID)があらかじめ印刷されており絶対位置を座標として取得可能

-表面:
・1~6枚目 ・・・「toio™コア キューブ」(単体)付属の簡易プレイマットと同じtoio IDを印刷済み
・7~12枚目・・・「toio™コア キューブ」(単体)付属の簡易カードと同じtoio IDを印刷済み

-裏面:
・1~12枚目まで連番のtoio ID(絶対位置)を印刷済み、連続した座標空間として使用可能

※開発者向けマット(仮称)の詳細な仕様は、toio公式noteでご紹介しています。
https://note.toio.io/n/n15ace43c69e6

●ご注意:

・「開発者向けマット(仮)」サンプル版は非売品であり、開発中のものです
・ご利用の際はtoioを動作させるプログラムをパソコン等で作成していただく必要があります
・仕様は現時点のものであり、予告なく変更する場合があります
・本サンプル品の保証やカスタマーサポート、各種問い合わせへの対応はありませんので予めご了承ください   
・非売品につき他者・第三者への譲渡・貸し出しはご遠慮ください


開発者向けマット(仮称) キャンペーン 概要 (企画主催:スイッチサイエンス)

キャンペーン名称:
『スイッチサイエンス「toio」取り扱い開始記念 ~「toio」ではじめよう、おうちでロボット開発キャンペーン〜』

概要:
スイッチサイエンスのキャンペーンにお申し込みいただいた先着100名様に、現在開発中の「開発者向けマット(仮称)」のサンプル版(非売品)がプレゼントされます。

申し込み期限:
2020年4⽉30⽇正午12:00受付分まで

●さらに!作例ご紹介で「toio™コア キューブ専用充電器」 用キャリングケース(非売品)もプレゼント

「開発者向けマット(仮称)」使用して作っていただいた「toio」の研究や作品を、キャンペーン期間(2020年4月23日13:00〜2020年5月17日23:59)内にnote(https://note.com/)やブログ記事、YouTube動画などでハッシュタグ「#toio #おうちでロボット開発」をつけて公開していただいた方の中から、スイッチサイエンスで公開を確認後、「toio™コア キューブ専用充電器」 用キャリングケース(非売品)がプレゼントされます。

※申し込み方法を含む詳細は、スイッチサイエンスのキャンペーンに関するリリース(https://newscast.jp/news/031387)をご覧下さい。

・「toio™コア キューブ専用充電器」 用キャリングケース(非売品) 外観

toio-charger-case_novelty_closed.jpgtoio-charger-case_novelty_open.jpg

・使用例

toio-charger-case_novelty_connected.jpgtoio-charger-case_novelty_usage.jpg

※専用充電器と付属USBケーブル、キューブ2台を収納可能(プレゼントには含まれません)。
※収納した状態で充電が可能です。
※非売品につき他者・第三者への譲渡はおやめください。

■スイッチサインエンス 概要

スイッチサイエンスは、テクノロジーをより多くの⼈々が道具として当たり前に使える世界を⽬指して活動しています。具体的には、電⼦⼯作⽤の電⼦部品を⾃社で設計、製造、または国内外から調達し、販売する事業を⾏っています。

近年は多くの電⼦部品が⼩型化され、専⾨家以外には使いづらくなっています。こういった電⼦部品を数セ ンチメートル⾓のプリント基板に搭載したモジュールの形で提供することで、多くの⼈がテクノロジーを楽しめる環境を作りたいと考えています。

https://www.switch-science.com/

※2020年4月23日より、「toio™コア キューブ」を含めtoio商品全般の取り扱いを開始



■参考事例:単体のキューブを多数使った研究開発事例紹介

① 群ロボット制御(モリカトロン株式会社)

toio_cube_morikatorom.png

ゲーム専用AIの企画開発を手がけるモリカトロン株式会社より無償配信中の「toio」専用アプリ「ウロチョロス」 において、最大12台のキューブを1台のスマートフォンから同時に制御する技術検証動画および解説記事が公開されています。

https://tech.morikatron.ai/entry/2020/04/23/150000

② 「簡易プレイマット」を活用した多台数動作

200422_toio_mat-line.jpg200422_toio_mat-circle.jpg

単体のキューブと付属の「簡易プレイマット」を多数使用した多台数動作の事例。シンプルなプログラムを複数同時に動作させることでロボット群の不思議な動きを簡単に実現することができます。「開発者向けマット(仮称)」でも同様のプログラムを作成可能です。

「toio」公式Twitter:https://twitter.com/toio_jp