工作生物 ゲズンロイド

工作生物を自分でプログラム!
ゲズンロイドのマットにも対応!

シンプルゲーム&ツール

ブロックくずしやリモコンなど、
シンプルなミニゲーム&ツール集!

Do!コン受賞作品

みんなが作ったサンプルであそんでみよう!(順不同)

Do!コン受賞作品

といお君 鉄琴を叩くの巻

【Do!コン 金賞作品】作:竹内 伸 @shintakeuchi
キューブが紙工作でできたバチたたき装置(そうち)にのりこんで鉄琴(てっきん)をたたきます。最後は2台で合奏(がっそう)します。紙工作でキューブの前後の動きをバチの上下の動きにかえているのがポイント!

※このプログラムは紙工作と鉄琴が必要です。

  • 1人
  • 8才
  • 5分
  • 2個
  • (トイコレ/簡易マット)

Do!コン受賞作品

toioで人工知能をつくろう

【Do!コン 審査員特別賞 佐藤ねじ賞作品】作:takata @bonochof
ビジュアルプログラミングでキューブの動きを強化学習させてみました。強化学習とはある「状態」に対して最適な「行動」を環境からフィードバックされる「報酬」をもとに探索する手法です。機械が試行錯誤を通して「良い行動」を学習します。

  • 1人
  • 8才
  • 1分
  • 2個
  • (トイコレ/簡易マット)

あそびの調味料

おなじみの「あそび」に追加ルールを足して、新感覚ゲームに!

あそびの調味料

だるまさんがころんだスピード

これは「だるまさんがころんだ」と「スピード」を組みあわせたゲームです。キューブを近くにおいてスピードをプレイしましょう。「だるまさんがころんだ」のように、たまにとつぜんキューブが動いて音がなります。このとき動いてしまったプレイヤーは、7秒間何もせずとまります。このゲームはプレーヤー2人と審判(しんぱん)の計3人が必要(ひつよう)です。

  • 3人
  • 8才
  • 15分
  • 1個
  • (なくてもOK)

あそびの調味料

ふしぎ人狼

人気(にんき)のだましあいパーティーゲーム「人狼(じんろう)」。なれてきたらちょっと工夫(くふう)してみたくなりますよね。そこでキューブにちょっと追加(ついか)ルールを足してもらいましょう!ジェスチャーしか使えなかったり、日本語が使えなかったり・・・いつもの仲間(なかま)とさっそくやってみましょう!

  • 5人
  • 8才
  • 60分
  • 1個
  • (なくてもOK)

ロジーボとビジュアル
プログラミング体験!

toioのタイトル「Goロボ」の
キャラクター「ロジーボ」たちと
プログラミングであそぼう!