toio Do・ビジュアルプログラミングで使えるマット一覧

2021年07月20日

toio Do・ビジュアルプログラミングで使えるマット一覧

この記事では、toio Do(ビジュアルプログラミング)で使えるマットについて解説します。

toio Do(ビジュアルプログラミング)対応マット一覧

以下のマットではtoio Do(ビジュアルプログラミング)の「座標」(X座標、Y座標、向き)が利用可能です。一部のtoio専用タイトルと簡易マットに対応しています。

toio-Do-VP-mat-list_20210720.png

PDF版も用意いたしましたのでご利用ください。

※工作生物 ゲズンロイドのマットをtoio Doで使用するにはキューブをシステムソフトウェアv02.0004以降へアップデートする必要があります。アップデート方法はこちらを参照してください。

なお、「toio SDK for Unity」「toio.js」など、toio Do (ビジュアルプログラミング) 以外のプログラミング環境から直接キューブの座標を取得して利用する場合は、「toio™コア キューブ 技術仕様」よりPosition ID / Standard IDの項目を参照してください。

※このページの情報は順次更新されます。最新の情報を参照の上ご利用ください。