「ロボットやろうぜ!- toio & Unity 作品動画コンテスト -」開催決定

2020年09月30日

「ロボットやろうぜ!- toio & Unity 作品動画コンテスト -」開催決定

toio SDK for Unity』の配信開始を受けて、ユーザーの皆様の「toio」と「Unity」を使った創作活動を支援する「ロボットやろうぜ!- toio & Unity 作品動画コンテスト -」(以下「ロボやろ」)を、ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンと共同で開催いたします。

「ロボやろ」は「toio」とUnityを使って作成してSNS等で公開された作品動画を募集するオンライン作品発表型のコンテストです。

応募方法や各賞・リワードなどの発表は2020年10月10日に再度このblogで告知させていただきます。公開・応募開始されました↓!



ぜひお見逃しなく!


――――――――――――――――――――――――――――

※以下は本ブログ記事公開時点の情報です。実際の実施に関してはこちらの記事をご覧ください、

【コンテスト概要】

コンテスト名称:「ロボットやろうぜ!- toio & Unity 作品動画コンテスト -」

・作品募集期間: 2020年10月10日(土)~2020年11月4日(水)
・受賞作品発表(オンライン): 2020年11月6日(金)
・参加方法:
エントリーフォームによる事前エントリー(2020/10/10エントリー開始)

公式ハッシュタグ「#toio #Unity #ロボやろ」をつけてYouTubeにてオリジナル作品の動画を公開、同じく公式ハッシュタグをつけてTwitterやブログで動画紹介記事を投稿

作品応募フォームによる応募対象となる作品動画URLの提出(2020/11/4締め切り)

※エントリーフォーム、作品応募フォーム、応募規約を含む詳細は今後本記事にてお知らせします

・選考基準:動画の内容やインパクト、楽しさ、再生回数などから審査員が
総合的に審査いたします
・賞およびリワード(予定): ※詳細は告知サイト内にて紹介いたします

toio & Unity大賞:最もインパクトと楽しさがあふれ、広く知っていただきたい作品を選定
リワード:Unity推奨パソコン、toio特別セット、特別ノベルティ

バズ動画賞:動画のビュー数を中心に、内容やSNSでのインパクトを併せて選定
リワード:toio特別セット、特別ノベルティ

エバンジェリスト記事賞:動画だけでなく、ブログやTwitterでの紹介記事のクオリティとSNSでのインパクトを併せて選定
リワード:toio特別セット、特別ノベルティ

※その他、下記の審査員特別賞を設置予定
  ・シミュレーター賞(仮)
  ・AR賞(仮)
  ・ゲーム・エンタテインメント賞(仮)
  ・AIロボティクス賞(仮)

【審査員】
・ソニー・インタラクティブエンタテインメント toio開発者
 田中 章愛

・ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン プロジェクトマネージャー
 小森 顕博
(追加審査員に関してはコンテスト告知サイトにて情報更新予定)

公式ハッシュタグ:「#toio #Unity #ロボやろ」

その他の注意事項:

・本コンテストの実施内容・参加方法・賞・リワード等については募集開始までに変更となる場合があります。
・応募対象は事前にエントリーフォームの応募規約に同意いただいた方・団体によるオリジナル作品に限ります。
・toioをお持ちでない場合でも、『toio SDK for Unity』に含まれるシミュレーターを使った応募が可能です。


主催:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
協賛:ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社
協力:モリカトロン株式会社、株式会社スイッチサイエンス

――――――――――――――――――――――――――――