大賞決定!「ロボットやろうぜ! - toio & Unity 作品動画コンテスト -」審査結果速報!!!

2020年12月03日

大賞決定!「ロボットやろうぜ! - toio & Unity 作品動画コンテスト -」審査結果速報!!!

11月30日に締め切りとなりました「ロボットやろうぜ! - toio & Unity 作品動画コンテスト -」ですが、本当に数多くの魅力的な作品を応募いただき誠にありがとうございました!質量ともに想像を超える結果となり、審査員・運営ともに本当に心から楽しませていただき、また創造性と技術力の高度な融合に感動いたしました。

本当に熱い熱いコンテストとなりどれも甲乙つけがたく審査も難航しましたが、昨日審査を終え、ついに大賞と各特別賞が決定いたしました。
なお、この記事に加え、12/11(金)に予定しているYouTubeのUnityチャンネル内の録画番組でも受賞作品紹介を行いますのでぜひご覧ください!

また、この作品作りに多数利用いただきました「toio SDK for Unity」についてもぜひこちらをご覧いただければ幸いです。

受賞者のみなさまへ:
リワード受け取り方法・パーカー/Tシャツのサイズの確認は別途ご連絡いたします。
発送まで1か月程度いただく場合がありますので予めご了承ください。

それでは審査員紹介に引き続き発表いたします!

審査員紹介

各界のエキスパートが集まり、厳正なる審査を行いました。

20201203-1-2-JUDGE.png

それではここから発表を行います!!!(♪ドラムロール)


toio & Unity大賞

20201203-1-3-Goldsmith.png

栄えある大賞は・・・「foka22ok」さんの作品「ToiQ」です!!!おめでとうございます!!!

審査員コメント:

明治大学橋本先生:

toioをチョロQに見立てたのは面白いですね!ゲームの見栄えも結構作りこまれていてやりごたえを感じます。車の変更はコード読み取りを使うのも良いと思いました。toioとUnityの融合ならではの体験がわかりやすいエンタテインメントに仕上がっていて素晴らしい作品でした。

スイッチエデュケーション小室様:

ステージの作り込みが素晴らしいと思いました。toioとUnityを使うとこんなのが自分でも作れるかもしれないんだ...!と、(実際にできるかどうかは別として)子供の夢が膨らみそうです。

モリカトロン森川様:

今すぐにでも商品化できそうなくらい、ゲームデザインとして秀逸な作品だと思いました。AR,XRとの相性も良さそうで、リアルとバーチャルの融合的遊びとしてのポテンシャルを感じました。

モリカトロン松原様:

Unityの使いこなしがスゴイ!レースゲームの入力装置としてCubeの角度センサーを利用しており、なるほどなーと感心。ハトに変身したのも楽しい(磁石?)。技術面の解説記事を読みたいです!(期待)

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン小森様:

操る楽しさと観る楽しさ、これらをtoioとUnity両方の特徴を活かして実現されていて素晴らしいです!!

ソニー・インタラクティブエンタテインメント田中:

見た目のわかりやすさ・楽しさに加え、動画の作りとしても自分がキューブを握って体験しているような没入感がありました。toioによる初期位置のアシストなどロボットらしさや、位置・向きを使ったインターフェースの工夫がUnityの豪華グラフィックスと高度に融合し、新しいあそび方の可能性を感じました。最新の仕様である磁気センサーまで使いこなされていて技術的にも素晴らしいです。

リワードのUnity推奨PC(Windows)はなんと64GBの大容量RAMを搭載した超豪華仕様となっています!toioや専用充電器もセットになっていますので、ぜひこれで引き続き開発や作品作りを楽しんでください!

あらためて、toioとUnityの融合から生まれたこの新しい体験を広めていきたいですね。素晴らしい作品をありがとうございました!受賞おめでとうございます!


バズ動画賞

20201203-1-4-Silversmith-Buzz.png

SNSを沸かせたバズ動画賞は・・・「warapuri」さんの作品「Unity-Chan AR Concert with toio dancers」です!!!おめでとうございます!!!

紹介ブログ

コメント:ソニー・インタラクティブエンタテインメント田中

こちらの作品はSNSでも反響が大きくまさにバズ動画賞にふさわしいものでした。まず何と言ってもいきなり12台のtoioのキューブが登場し、しかもARの豪華なエフェクトとともにUnity-Chanと一緒に踊るという、およそtoioとUnityの夢のコラボが目の前に現れて驚きと感動がありました。またブログ記事の解説も素晴らしく、本当にトップ争いにふさわしい素晴らしい作品でした。toioとUnityの可能性、そして群制御やエンタテインメントとしての楽しさを実現していただきありがとうございました。

素晴らしい作品をありがとうございました!受賞おめでとうございます!

エバンジェリスト賞

20201203-1-5-Silversmith-Evangelist.png

素晴らしい作品だけでなく記事のクオリティとインパクトで開発の楽しさを伝えてくれたエバンジェリスト賞は・・・「thedesignium / rainage」さんの作品シリーズ「『AR算数ゲーム』 -toio AR Math Game-」「漢字遊戯 x toio」です!!!おめでとうございます!!!2つの作品を通じて審査員の評価が高かったため、セットでの受賞となりました。世界に向けて情報発信していただいた点も高く評価されました。

紹介ブログ記事(1)(2)

コメント:ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン小森様

算数と漢字の2作品、どちらも完成度高いですね!娘さんや子供達のために作られたゲームとのことですが、動画からも愛情が感じられました。toioにARで顔や手がついていて正解に至るまでのドキドキ感や、漢字が語源から次第に文字に変わっていくあたりが良かったです。noteの技術解説も英語で発信して下さり、世界に広げようtoioの輪、といった感じで素晴らしいです。

素晴らしい作品をありがとうございました!受賞おめでとうございます!

アート&デザイン賞(審査委員長特別賞:明治大学橋本先生)

20201203-1-6-Silversmith-ArtDesign.png

キャプチャ.PNG

あまりにも甲乙つけがたく、なんと賞を新設させていただくことになりました。審査委員長特別賞として設けられた栄えあるアート&デザイン賞は・・・「katakoto_std」さんの作品「オノマトン!」です!!!おめでとうございます!!!

紹介ブログ記事

コメント:審査委員長 明治大学橋本先生

デザインがかわいいだけでなく、技術が見えない感じが良いですね。動画の作りも見事で、作品としての完成度が高いと感じました。物理的なインターフェースならではの生活空間に溶け込んだ体験は今後のtoioやUnityのポテンシャルとしても可能性を感じます。アート性やデザインに技術がしっかりと融合した実現力を高く評価し、特別賞を新設することにしました。ぜひこれからも作品作り・新しい体験づくりを楽しんでいただければと思います。

素晴らしい作品をありがとうございました!受賞おめでとうございます!


審査員特別賞

ここからは審査員特別賞の発表です!

キャプチャ2 .PNG

審査員特別賞:スイッチサイエンス小室様

キャプチャ 3.PNG

受賞作品は「tokyoamado」さんのシリーズ作品「toioで人形遊び」「toioでムービー作成」です!!!おめでとうございます!!!2つの作品を通じて審査員の評価が高かったため、セットでの受賞となりました。

コメント:小室様

技術的にというよりは遊びと学びの融合という点に可能性を感じました。見せ方も上手で、これならやってみたいと思う子供が一定数いそう。toioのいいところの一つはレゴ®ブロックと簡単に組み合わせて違和感が少ないところだと思うので、それをうまく使っているのもいいなと思いました。

受賞おめでとうございます!

審査員特別賞:モリカトロン森川様

20201203-1-10-Morikawa-san.png

受賞作品は「hau_do_u_do」さんの「TV影絵」です!!!おめでとうございます!!!

コメント:森川様

toioの基本的な機能を使った作品ですが、世界観がとても美しくて楽しい作品でした。インタラクティブな遊びとも相性がよい気がしていて、インタラクティブアートとしてのポテンシャルも感じました。

受賞おめでとうございます!

審査員特別賞:モリカトロン松原様

20201203-1-11-Matsubara-san.png

受賞作品は「bonochof」さんの「缶蹴りを強化学習させてtoioに搭載してみた」です!!!おめでとうございます!!!

コメント:松原様

[toio SDK for Unity + ML-Agents]で学習に成功しているのを見て感激しました。題材に缶蹴りを選んだセンスも良く、缶とシェルターの配置や視野角の導入にも感心です。現行ルールでは子が有利なのでシェルターを無くしたり鬼を2人に増やすなどぜひ実験して欲しいアイデアが湧き出してきます。強化学習エージェントをリアル世界に召喚できる「toioならでは良さ」も実現した素晴らしいエントリです。ありがとうございました!

受賞おめでとうございます!

審査員特別賞:ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン小森様

20201203-1-12-Komori-san.png

受賞作品は「miyabixs1」さんの「toioで❑ もくもく☁ ブルーインパルス!!✈」です!!!おめでとうございます!!!

コメント:小森様

まずタイトルを見て、お!?toioをどうやって飛ばすんだろう?ワクワク!という気持ちで動画を拝見しました。なるほど!その手があったか!!まさに手。シミュレータかつVRならではの3D表現や、編隊飛行やパーティクルの出し方や動きも良いですね~!素晴らしい!!」

受賞おめでとうございます!

審査員特別賞:ソニー・インタラクティブエンタテインメント田中

20201203-1-13-Tanaka.png

受賞作品は「unoksanpt」さんの「Beytoio VS インペリアルドラゴン(止まらない回転)」です!!!おめでとうございます!!!

紹介ブログ記事

コメント:田中

ロボットであるtoioらしい「リアルとデジタルの融合」、物理的なおもちゃとロボットのコラボであり、かつ自然に本当に楽しめそうでぜひ自分でもやってみたいと思いました。レゴ®ブロックの形状もかなり工夫されていて素晴らしいです。アプリ化されると楽しそうですね!解説記事も簡潔で素晴らしかったです。UnityらしいUIも加わると一層派手になりそうですね。

受賞おめでとうございます!


優秀作品紹介

20201203-1-14.png

惜しくも入賞となりませんでしたが、多数の応募作品の中から楽しさ・技術・デザイン・紹介記事などにおいて素晴らしい作品を多数投稿頂きましたのでご紹介させていただきます!

de4r1ta1さんの作品「toioでシューティングゲーム作ってみた

審査員コメント:

小森:スマホ2台を惜しげもなく使い、マットとネットワーク通信で画面を連動させているあたりが良いですね!今度はゲームパッドで操作している様子も見たいです!

田中:まさか2台が連動して1つのゲームを物理空間で共有して体験できるとは。ステージそのものを移動するのに画面を動かすところも宝探し、落とし穴探し的な楽しさも加わっていて面白いです。まだまだ発展性を感じます。

素晴らしい作品をありがとうございました!

KzoNagさんの作品「奇妙な馬車 - A STRANGE CARRIAGE -」

審査員コメント:

小森:プロジェクションマッピングならではの作品として面白いなあと思いました。撮影しているカメラの視点をもっと変えられるようにしてみるとさらにいろんなことが出来そうですね!

田中:最初は自然すぎて気づかないほどでしたが、とてもかわいらしくまた情緒的な作品でした。より深めていくポテンシャルの高さを感じました。今後の発展が楽しみです。

素晴らしい作品をありがとうございました!

kosaku360さんの作品「おしおきシライ!」

審査員コメント:

小森:荒ぶってますね~!本人とコラボできちゃうというのも実機とARの特徴をうまく利用されていて面白かったです!しらいさんの表情がいい!

田中:進撃感と巨人っぽさが最高でした。必死に逃げるキューブ&ARもかわいらしく、感情移入してしまいました。メイキング映像も最高です。何より楽しんで作られているのが伝わってきて素晴らしい!

素晴らしい作品をありがとうございました!

Kawachi_vo_ovさんの作品「toioで徒競走」

審査員コメント:

小森:準備動作が緊張感を高めます!ジェスチャー入力良いですね!

田中:エクササイズまでできてしまう素晴らしい作品でした。キューブに自分のフィギュアを載せたらかなり感情移入できそうです。見た目にわかりやすく楽しいので、よりフィットネス感も出せると良いですね!

素晴らしい作品をありがとうございました!

obenkyofuwachanさんの作品「「nuio」~toioとUnityでぬいぐるみが動き出す~」

審査員コメント:

小森:「卒論発表に使えそうな動画、素敵です!課題としてtoioがぐるぐる回っちゃうのをどうにかしたいとのことですが、それも個性と捉えればストーリーに新たな広がりが出そうです!

田中:「かわいらしさ、toioが全く別のおもちゃ・ロボットに見えてくる変化のギャップがとても面白かったです。より動きやジェスチャーとのインタラクションなどもあると深化・進化できそうで楽しみです。」

素晴らしい作品をありがとうございました!

mu_777_さんの作品「toioで人工ポテンシャル法をシミュレーションしてみた」

審査員コメント:

小森:
BGM w。ポテンシャルとかローカルミニマムとか、機械学習とか電磁気学の入門のときにこのtoio表現を使えば、楽しく学べて良さそうとだと感じました!

田中:
「toioをシミュレーションツールとして活用したり、アルゴリズムを体感できるハプティックUIとして使える可能性を感じました。ぜひ実機触ってみたいです。アルゴリズムのふるまいを五感で理解できると研究開発にも役立ちそうですね。」

素晴らしい作品をありがとうございました!

panch_mangoさんの作品「音で神経衰弱!」

審査員コメント:

小森:
これまでの物理カードによる神経衰弱と違って、物理カードの良さはそのままにカードとコンテンツが1対∞の関係を実現されていて素敵です!遊んでみたい!


田中:
「直観的であり、toioの物理的な体験とUnityアプリの手軽さもあり素晴らしい作品です。音感がかなり鍛えられそうですね(笑)。年末年始に最適ですね。」

素晴らしい作品をありがとうございました!

youtoyさんの作品「Unityとtoioのリアルタイム連動」

紹介ブログ記事

審査員コメント:

小森:「通信にMQTTを使われたということで、インターネットを介して地球の裏側とでもやり取りが出来たり、インタラクションをクラウドのDBに記録再生したりという応用可能性を感じました!

田中:「通信の仕組みも含めて技術的にはかなり高度なことがさらりと行われていて感動しました。解説記事も素晴らしいので、この応用によってゲームやコミュニケーションが広がると嬉しいです。ぜひみなさんにも参考にしていただきたい作品です。」

素晴らしい作品をありがとうございました!

nori21254358さんの作品「合体ロボ!?」

審査員コメント:

小森:
合体ロボって実は凄いんだぞ!ということを認識させられる作品ですね。ぜひ完全合体を目指して今後も頑張ってください!

田中:
「往年のアニメや戦隊ものを思い出すとても楽しい作品ですね!キューブの黒子としての本領発揮という感じで今後の発展が楽しみです。ぜひストーリーも加えてさらなる合体の進化を期待しています!」

素晴らしい作品をありがとうございました!

toioとUnityで作品を作ってみたくなった方へ

toioでプログラミングや開発、「toio SDK for Unity」を始めるには、はじめての方におすすめの「toio バリューパック(希望小売価格:19,980円+税)」や、お手軽に始めたい方には「toio コア キューブ 単体(希望小売価格:4,480円+税)」+「toio コア キューブ専用充電器(希望小売価格:3,480円+税)」もおすすめです!

また、今回多数の作品ではスイッチサイエンス「toio 開発用プレイマット」も利用いただいています。こちらは開発用として自由に切ったり、大きなサイズで使ったりもできますのでぜひご覧ください。

おわりに:12/11にUnityチャンネルにて作品紹介特番(録画番組)配信決定!

本当に素晴らしい作品の数々をありがとうございました!審査員・運営一同心から感動し、またここまでtoioとUnityを活用した体験の広がりを作品にしていただけたことに心から感謝いたしております。

まだまだ伝えたりないこともありますので、ぜひ表彰式・発表会に代えまして、緊急特番としてUnityチャンネルにて作品紹介番組を2020年12月11日(金)(夕方~夜の予定)に録画番組として放送させていただくことになりました。あらためて作品の数々をしっかりと紹介させていただきたいと思います。

今回初実施となりました「ロボットやろうぜ!」ですが、ぜひ次回以降も鋭意検討してまいりたいと思います。ぜひ応援・参加希望のお声をTwitterやSNS等含めましていただければ幸いです。

最後に、あらためましてご参加いただいたみなさまには本当に心よりお礼申し上げます。そして受賞されたみなさま、心からおめでとうございます!
またぜひ引き続きtoioとUnityで楽しい作品を作っていきましょう!